タバコとお酒をキッパリやめて妊娠

タバコとお酒をキッパリやめて妊娠!

私は、一人目を計画する前までは自他共に認めるヘビースモーカーで、毎日晩酌でビールもしくはハイボールご5杯とワイン1本を飲むくらいお酒大好き人間でした。

いざ妊娠計画を主人と立てた時に、もちろん禁酒禁煙の話になったのですが、なぜ女性ばかりが我慢しなければいけないのかと納得できず、なかなか禁酒禁煙出来ませんでした。

子供は欲しい、でもタバコとお酒を我慢したくないという状況のまま半年が過ぎ、このままでは一生タバコお酒もやめられず一生子供を持つ事が出来ないのではないかと思いました。

そんなときに友人に子供が産れ、抱っこをさせてもらったんです。

もちろんその日は朝からタバコを我慢して出掛けたのですが、赤ちゃんを抱っこした瞬間に、「あ、今ならタバコもお酒もやめられる」と思いました。

母性本能なのかもしれませんが、本当にそのままタバコとお酒をやめることが出来、更に生理不順が治りました。

そして半年後に子供を授かる事が出来ました。

もちろん、ふとした瞬間にタバコが吸いたくなったりお酒を飲みたくなったりもしますが、タバコとお酒は子供の手が離れたらまたいつでも再開出来ますよね。

でも妊娠はそうはいかないので、あのままタバコもお酒も辞めずにダラダラと過ごしていたらと思うとヒヤッとします。

 

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ